E-BOOK無料プレゼント
自分はいくら融資を受けれる属性なのか?
銀行の好む人になる方法

不動産投資を始めようと思ったとき、果たして自分は融資を受けることができるのか?
と疑問に思う方は大勢おられます。

 

例えば弊社のお客様で次のような事例がありました。

 

「超有名企業勤務・年収1,800万円」

という方が、1億円の物件を買おうと融資をいくつかの銀行に持ち込みました。

 

結果は・・・全滅。どの金融機関もその方には融資をしませんでした。

 

反対に「自営業、年収400万円」の方に1億円の融資が出ました。

 

これはどういうことなのでしょうか?

 

不動産投資で大切なのは、自分がいくら借りれる属性なのかを知り、属性を上げる努力をしていくことです。

 

具体的に何が大切なのかを、まとめてみました。

 

ぜひ、ご一読ください。

もちろん無料です!

この無料E-BOOKをご覧になりたい方は、下記から今すぐお申し込みください。 この無料E-BOOKをご覧になりたい方は、下記から今すぐお申し込みください。

E-BOOKをお申し込みいただいた方には
弊社より非公開極秘物件情報を定期的にお送りさせていただきます。
楽しみにしてください。

お申し込みフォーム

お名前
メールアドレス
携帯番号

個人情報保護方針に同意する



E-BOOKの主な内容

自分はいくら融資を受けれる属性なのか?
銀行の好む人になる方法

  • 一流企業勤務、年収1800万円の人が
    融資申し込み全滅した訳とは?
  • 『○○が高いほど良い条件で融資を受けれる』は、
    半分本当、半分間違い
  • ○○があるかどうかが一番大切
  • 企業経営者の場合は○○を増やす努力を!

どうすれば良い条件で融資を受けれるのかを知ることが、不動産投資で成功するための第一歩です。
そのために、まずこのE-BOOKをご一読ください。

お申込みはこちら!