セミナー予約受け付け中!

関西の大家業をもっと楽しくする

ヒント集

vol.37

2017.03.09

「IT企業系のイベントに行く」が、
最近のマイブーム。

刺激を受けることが多いので、結構いろんなところに顔を出しています。

写真はイメージです

若い経営者たちのビジョンがすごい!

 昨年末からの行動記録を見ると、Salesforce社のイベント(日本最大のインターネットマーケティングの祭典でした)、大阪のベンチャー企業のイベント「Hack Osaka2017」、IT系など新興系の企業団体である新経済連盟の関西支部発足記念パーティーなど、結構いろんなところに顔を出しています。
 仕事柄、不動産系のイベントにはいろいろ顔を出していますし、一般のいわゆる経営者の交流会にも過去何度も行ったことがあります。ただ、IT系の面白いところは、自分たちのサービスで世の中を変えてやろうみたいなことを本気で語っている人がたくさんいること。
 確かに不動産業界の交流会に行っても、世界を変えようなんて話題は出たことないもんね。僕らより若い経営者が熱くビジョンを語るのを聞くと、刺激を受けますしまだまだ負けてられないとファイトも湧いてきます。
 考えてみれば不動産業界は、まだまだアナログで非効率な業界なので改革の余地はたくさんあります。僕も、いくつか浮かんできたアイデアがあります。また、リリースしていくので楽しみにしてください。