関西の大家業をもっと楽しくする

ヒント集

vol.55

2017.08.09

一棟収益に特化した自動査定サイト
「ウルアパ」OPEN!

不動産の売買と言っても戸建て、マンション、収益、ビル、店舗、工場、倉庫とジャンルによって価格査定の方法は違います。また、同じ住居系収益物件でも、都心と郊外では計算式が全く違ってきます。

写真はイメージです

ぜひ一度お使いください。

 物件査定の基本となる考え方は「積算評価」と「収益還元評価」です。これも、例えば銀行によって計算式は違うので、同じ物件でも銀行によって積算評価の値が変わってきます。そのため、正確な価格査定は非常に難しいのが収益不動産の世界。それでも、ある程度簡素化して、大まかな数字がぱっと出れば何かと便利です。1つの基準を当てはめて数字を出せば、少なくともどちらが割高か、割安かなどを見比べることができます。そういう考えで弊社では積算評価、収益還元評価を算出しています。この考えを、売却を検討しているオーナーさんに公開したのが、7月にオープンしたのが自動売却査定サイト「ウルアパ」です。
https://uruapa.shizen-net.co.jp/
 もしよろしければ、一度使っていただければと思います。物件のスペックを入力すれば、積算評価と収益還元評価が瞬時に出てきます。
 所要時間は約3分(弊社調べ)。会員登録等は不要で、誰でも気軽に、そして瞬時に査定金額を知ることができます。あとは、エリアや立地、入居状況、大規模修繕の有無などを考慮して、プラス、マイナスすれば正確な査定金額を算出できるという仕組み。是非一度お使いください。
 もし、より売出し価格に近い金額をお知りになりたい場合は、当社までお問合せください。お待ちしています。