TOP買主様の声桑田 康雄 様

当社が仲介させていただいた買主様からお言葉をいただきました。
ぜひお読みください。

買主様の声

自主管理専業大家さんに成功の秘訣を聞く

「物件選びで妥協してはいけません。
 断る勇気を持つことも大切」

  • 桑田 康雄 様

    1967年生まれ、大阪府松原市出身。
    大学卒業後に大手ゼネコン、会計事務所に勤務。父親が運営していた賃貸マンションを相続し、自主管理をしたことがきっかけで専業大家に。現在、一棟マンションを3棟64室運営中。物件はすべて自主管理。年間家賃収入は約5000万円。

当社との取引実績
大阪府堺市の収益物件を購入される時、当社にて仲介させていただきました。
現在の保有物件を教えてください
父から相続を受けたマンションを松原市で2棟、清陽通商さんに仲介してもらった堺市の物件の合計3棟保有しています。
年間家賃収入は約5000万円、借入は2.5億円くらいあります。
不動産投資を始めるきっかけを教えてください。
元々、父が家主業をやっており、それを相続で引き継いだのがきっかけです。それまで全て父親がやっており、何も判らなかったので最初はとても不安でしたが、本を読んだり、賃貸業者を回ったり、大家の会などに出かけたりして勉強していきました。
相続物件の運営だけではなく新規購入を考えるようになったきっかけは?
大家の会に行った時、ゼロから投資を始める方が結構おられたことに影響されました。それまで賃貸マンションの経営をしている人は、元々の地主だった人ばかりと思っていました。地主じゃなく投資家の方々と出会って、こういう方法があるのだと思いました。保有している物件は築40年近い物件だったので、それだけだと不安だったので、築浅物件を購入しようと探しだしたのがきっかけです。
当社を知られたきっかけを教えてください。
収益マンションを購入しようと探している時、最初は近所の不動産会社を回ったり、インターネットで探したりしていました。そんな時、参加した大家の会で、どの業者に行けばよいか相談したのです。そこで、清陽通商さんに一度行ったら良いよとアドバイスを貰ったのがきっかけです。
当社で物件を仲介させていただいた時の話をお聞かせください
それまで何棟か紹介してもらっていましたが、今一つ気に入らなったり、良いなと思って買付を出そうとしたら他に取られちゃったりしてなかなか買えなかったのです。
そんな中で紹介してもらったのが、購入した堺の物件でした。建物はとても良かったのですが、利回りが今一つだったので躊躇していましたが、値交渉して自分の基準に達したので購入することにしました。建物はとてもきれいに手入れされていましたし、業者を連れて防水などの修繕費がいくらくらいかかるか見てもらったのですが、当分は大丈夫そうだったということも決め手でした。
その後、運営は上手く行っていますか?
購入した時は6室空いていましたが、近所の賃貸業者に営業して回ったら数カ月で満室になりました。その後は、2回ほど退去がありましたが、すぐに埋まってほぼ満室で運営出来ています。家賃も全く下がっていません。
当社と他の仲介会社を比べて違いがあれば教えてください
裏表のない会社というイメージがあります。あと、本音で話せて、変な駆け引きをする必要が無いのが良いところじゃないでしょうか?他社の人は本音で話してくれなくて、駆け引きが必要な所が多いです。お互い腹を割って本音で話せる関係が良いですよね。
不動産投資のポリシーを教えてください
自分が良いと思った物件しか、買わないことです。物件選定には、妥協しません。RCなら築20年以内で9%以上、鉄骨造なら築15年以内で10%以上の物件を探しています。自主管理をしているので、自分の目が届く範囲で。ここから外れると、少々良い物件であっても妥協しないようにしています。
物件を見る時に注意することを教えてください
入後の修繕費用が、どのくらい掛かりそうかを見ます。修繕費を考慮して、収支計算をして買値を決めるようにしています。
あと、物件調査は車で行かずに電車で行って、実際に駅から物件まで歩いて何分くらいかかるのか?周辺に利便施設はあるか?などをチェックします。満室で中が見れないものは、逆に不安です。出来れば室内を見たい。
これから不動産投資を始める方にメッセージをお願いします
不動産投資を簡単に考えている人も多いですが、実際は結構ハードルは高いと思います。ある程度の元手が必要なので、自己資金をいかに貯めるかが重要になって来ると思います。自己資金が少ないなら、戸建てなどから始めるのも良いのではないでしょうか? あと、サラリーマンとしてもらっている給与は大きいです。安易に専業大家になる人がいますが、冷静になった方が良いと思う事も多いです。
インデックスに戻る